ページビューの合計

2008年5月27日火曜日

シミからアライグマ

 先週から今週にかけては、バラエティーな駆除依頼がありました。小さなものはシミから始まって、アライグマまで。定番のミッキーとゴッキーの他、ムカデ、アシナガバチ、スズメバチ、コウモリなど。シミ(紙魚)とは、辞書など本についたりする小さな不快害虫で、一度位は見たことがある方も多いのではないかと思います。これがたくさん室内に発生すると少々不気味です。

シミとは…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%83%9F

 嫌われものキングのゴキブリなどもそうですが、小さな虫は1匹の寿命は短いのですが、小さいほど子孫を残す為の数の論理で、条件が揃えば大発生することがあります。温暖化や外来種などによる生態系のバランスの崩れなどで、今後は予測できない害虫が大発生するかもしれませんね。

 ※シミ(紙魚)はすごく小さな昆虫ですが、7、8年も生きるのだそうです。
 
 (害虫駆除キクノヨ

2008年5月20日火曜日

油断大敵2

 今日は築50年以上と思われるお宅にネズミ駆除へ伺いました。駆除作業中にアクシデントです。お風呂場の浴槽に、ドンと降りたら(滑ってちょっとばかり振動を与えてしまった)なんと水道管が破裂してしまいました。大至急、水道の元栓を締めに行ったら固くて閉まらない。「古いので、閉まらないよ。前きた水道業者がそう言っていた」と奥様。どんどん壁の隙間から水があふれています。元栓が閉まらない時はどうすんの?というわけで、奥様に知っている水道業者を呼んでもらったが、すぐには来れないと言います。パニックですが、水を止めるしかないので固い元栓をペンチで掴みひねったら回った!止まった!まず、ひと安心です。風呂の壁をめくったら、割れた箇所が見つかりました。幸い、壁の完全な中でなく、めくってすぐの場所でしたので自力で復旧できました。壁の奥深くで水道管が割れていたら、大変なことでした。不幸中の幸いです。

 結局、この事故のおかげでほとんど駆除作業はできませんでした。前回のブログは油断大敵というタイトルでの内容でしたが、今回は油断が招いた事故とはいえ、それはないよ!と言う感じです。ちょっと振動を与えただけで水道管が割れるとは!築年数50年の家は水道管も間違いなく50年ものです。耐用年数は何年?
 
 古いお宅の水道管は要注意! ということでした。

害虫駆除キクノヨ

2008年5月13日火曜日

油断大敵

 食品関係の害虫や害獣の駆除の仕事を多くさせて頂いてます。食べ物あるところに敵が多く集まって来るのは誰もが知るところだと思います。ゴッキーやミッキー?の衛生面やお客が目撃してしまったダメージも痛いですが食中毒がなによりおそろしいと思います。
 
 自分は今まで、明らかに食べ物が原因と思われる腹痛や下痢などの食中毒症状が2回ありました。1回はスーパーで買ったアンキモ(茹で、生食用)でけっこうな腹痛や下痢に襲われました。もう1回はひどかった!昼に中華料理屋の唐揚げ定食の唐揚げが原因ではないか?と言うより唐揚げだと確信しています。食べた時はやけに香ばしい(黒っぽい)唐揚げで、酸っぱいとかなかったので全部食べました。4、5時間ほど経ってから、吐き気、下痢、高熱。何も出なくなったのに、吐き気と下痢が続き、トイレから動けず、電車にも乗れず、駅で休ませてもらい終電で駅員さんに起こされ何とか帰った記憶があります。

 後に知り合いの居酒屋の方にその話しをしたら、油はけっこう危ないということです。揚げだし豆腐とかやばいそうです。自分の場合は、古い油で唐揚げを作って長時間放置、出す直前に揚げ直しみたいな感じではなかったかと勝手に想像します。

 食中毒は実際のところ、ちょくちょく起こっているのでは?と思いますが、言い訳がきかないのが団体相手です。宴会や仕出しなど大人数が食中毒症状を起こせば、ちょっとした新聞記事で営業停止処分何日とかになってしまいます。

 気温が高い夏は腐りやすいので誰もが気をつけるところなのですが、6月や10月頃の夏ほど気温が高くない時期が危ないそうです。仕事が慣れてきたころの失敗や、運転に慣れてきての事故、自分の場合は駆除がスムーズに続いた時、その後の駆除で痛い目に遭う?といったところでしょうか。全く油断しない人はいないと思いますが、油断した時の失敗が取り返しのつかないものだったら、、、それだけは誰もが避けたいですね。

害虫駆除キクノヨ

2008年5月6日火曜日

ネズミと戦う人々2

 弊社のねずみ駆除の様子がニュース番組で紹介されますのでご報告まで。

 ◆番組名:イッポウ(CBCテレビの夕方のニュース)
 
 ◆日時:5月8日(木) 18:15~18:55内で、10分程度の予定

 2日に渡って撮影を行いましたが、いったい、どんなふうに編集され放送されるんだろう?
 よかったら見てください!

 (害虫駆除キクノヨ

2008年5月4日日曜日

ムカデキング

 緑区のスーパー銭湯に行ってきました(仕事ではなく)。露天風呂のひとつに入ろうとすると、入らないほうがいいですよと言われました。湯船にムカデがいるということで、スタッフを呼んであるそうです。さっきから騒がしかった原因がここでわかりました。かまわず入ってムカデを探したら底に沈んでいたので、タオルでつかんでみると茹で上がって死んでいました。15センチほどある巨大ムカデでした。「おーっ強い!」って言われても、もう死んでいるからタオルでつかむのは平気ですよ。生きたままではちょっと抵抗ありますけど。

 しばらくしてスタッフがやってきて話を聞いてみると、だいぶ減ったがたまに出るらしい。周りが草むらなので、すいませんという事でした。ここはオープンして3年位?でしたか林を切り開いた場所で、露天風呂は緑区とは思えない情緒のある風景で、すばらしい自然が感じられる分、たまのムカデくらいは仕方のないところだと思いますが、女性風呂の方にムカデが出たらきっと、もっと大騒ぎになるんでしょうか??
 
害虫駆除キクノヨ