ページビューの合計

2008年11月25日火曜日

自戒をこめて

 これからお酒を飲む機会が増えると思います。気をつけたいのが飲酒運転。飲酒運転に対する風当たりが強くなったのはここ5、6年のことでしょうか。近所にある大駐車場完備の居酒屋チェーン店は、かつては週末になると空き待ちの車が道路にまではみ出し、行列をつくり出しました。その後、年々車の数が減り、最近ふと、店がなくなっているのに気がつきました。
 
 飲酒運転の厳罰化。今や飲酒運転ではねたら殺人未遂で、はね殺したら殺人罪。同じ事故でもアルコールが検出される、されないでは天と地ほどの差がありそうです(それで逃げるのかな)。

 いつか酒飲んで運転席に座るとエンジンがかからない車があたりまえになるとは思いますが、まだずっと先。その時までは(運転する)酒好きにとって精神力が問われます。

 まず第一に、飲んだら運転しない精神力。次に深酒しない精神力(翌朝アルコールが残るから)。更に言えば、前日の酒が残っていそうな朝は仕事をドタキャンする精神力(笑)。こうなると最低な奴ですが、職業運転手は乗務前に機械で測定し、アルコールが検出されれば仕事ができないという…アルコールチェッカー常備しようか。

 自分も精神力がぶれないように、「私は、飲酒運転は絶対にしません!」

 WWWにより世界中に宣言いたしました。

害虫駆除キクノヨ

2008年11月18日火曜日

プレッシャー

 ホームページ経由で仕事を受けるケースが多いので、害虫駆除日誌と謳えど、当日や最近の現場の出来事を書くのが好ましくない場合もあります。で、以前のこと。

 現場は食品スーパーで、ねずみが発生して商品(食品)がかじられます。産地偽装、賞味期限改ざん、異物混入、残留農薬、汚染地下水使用などでの相次ぐ商品回収騒ぎ。食の安全安心に厳しくなったご時世、かじられた食品のロスはもちろん、かじられた商品を売ってしまったら大変です。もちろん、スーパーにネズミが居たらいけません。

 招かざる客は、時間無制限で食べ放題。しかも無料。味見でもするかのように、あちこちの食品を手当たり次第にかじっていました。「かじった一袋あげるからさ、食べるのはこれだけにしといてよ」と提案したとしても、おそらく却下されることでしょう。なかでもパスタ系が一番のお気に入りのようでした。一般家庭のように食べ物をしまうわけにもいかない悪条件。駆除のさ中どんどん齧られる食品。ちょっとプレッシャーです。

 そして、時間がかかってしまいましたが駆除完了。

             ◇

 このように、仕事内容や条件の大小によりプレッシャーが変わります。他にも、プレッシャーで、良い悪いは別として、声が大きいほうが有利と言いますか、優先せざる得ないのが世の常、人情です。遠慮して放っておくと逆にこちらも困る場合(ねずみがたくさん増えたり)がありますし、声を大にしてお困り度をアピールして、プレッシャーを与えてもらうとありがたいです。でも、金払うんだから(払ったのだから)早くなんとかしろと、流行りのモンスター○○(ペアレントみたいな)はご勘弁ください。イチャモンは困ります(笑)。あくまで、節度ある適度なプレッシャーでお願いいたします♪

害虫駆除キクノヨ

2008年11月6日木曜日

冬のゴキブリはどこに

 朝晩は冷え込み、だいぶ秋らしくなってきました。ゴッキー(ゴキブリ)は寒い季節は比較的おとなしいですが、厨房施設のある食品関連の建物内はいつも暖かいので、チャバネゴキブリの発生があり、11月になっても駆除のご依頼はまだまだあります。

 これから寒くなり、ゴッキーを見かけなくなっても、ちゃんと生息しています。
 ⇒冬のゴキブリはどこに

 比較的おとなしい寒いうちに、駆除をしておくのは良いと思います。春には必ず発生します(活発になります)から。

 (愛知のゴキブリ駆除 キクノヨ