ページビューの合計

2009年5月26日火曜日

いわく付きの物件

 いわく付き物件(殺人や自殺などがあった家など)を貸したり売ったりする不動産業者や大家は、借り主や購入者に対して、その件の告知義務があります。いわく付き物件は安いので、気にしない人はそういう物件をわざわざ探すこともあるそうです。

 では、ネズミやムカデは?そのようなことは聞いたことないし、ネズミやムカデの出没の告知義務の法律はないでしょう。

 でも、家賃3万ならともかく、いっぱしの家賃払っててネズミが出てしまった場合、たいていは大家さんが業者に依頼するなど対応してもらえることも多いかと思います。

 ムカデが出たら?ゴキブリと同等と見られて厳しいと思われます。ゴキブリと同等?・・・否! ムカデの恐怖は体験した人でないとわからないかもしれません。

 だから、虫が苦手な人は引越しを決める前に、その物件にネズミやムカデが出ないかしっかりと聞いておくことが良いかと思います。強く虫嫌いを訴えましょう。法律うんぬんでは無く親切な業者なら教えてくれたり、調べてくれるかもしれません。

 でも、引っ越してみたらビックリ!ムカデが出る。特に虫嫌いでなくともムカデはきつい。外でムカデに出会うのは仕方ない、でも部屋では許せないその気持ち・・・ご察しします。その恐怖をわかった上で施工いたします。

愛知のムカデ駆除 キクノヨ

2009年5月19日火曜日

ねずみの武器

 ねずみは食べ物を齧(かじ)るのはもちろん、通路を確保するためにも歯を使います。人が来たりして途中で諦めることもありますが、齧り出したら自身の体が通れる大きさまで齧ります。下の画像はシステムキッチンの一角の食器洗浄機が齧られました。これが自分の仕事だ!とでも言うかのように見事に齧っています。



↑上部のプラスチックの部分が齧られた。(画像クリックで拡大します)


↑拡大



↑下部のプラスチックの部分も。

 
 プラスチック素材は適度な柔らかさで齧りやすいのでしょう。よくあるのがエアコンの配管である水抜き用のドレン(プラ製)が齧られる例。夏場のエアコン使用時季に天井から水が滴っていたら、ドレンがねずみにやられている可能性があります。当然ですが、ねずみが大きいほどよく齧ります。稀に塩ビ水道管まで齧る場合もあります。

愛知のネズミ駆除 キクノヨ

2009年5月13日水曜日

悪臭の原因は?

 暑くなってきました。暑い季節に度々問題になる(ご相談がある)のはウジ(ハエ)の発生と臭いです。これらの発生原因は動物の死骸によるもので、家の中(室内、天井裏、床下、壁内)で動物が死んでいるのが原因です。
 
 家の中で動物が死ぬということは、たいていネズミの場合が多いです。まず、ウジはハエの幼虫ですので、ハエがネズミの死体に卵を産み付けたことにより発生します。(ウジが湧く)ウジが見当たらなくてもハエがやたら多くなったりします。

 ウジやハエも気持ち悪いですが、臭いのほうがキツイです。真夏の生ゴミのクサい汁やそれのかかったゴミ箱から発する臭いをもっと気持ち悪くしたような、どよーんとした悪臭。要するに死臭。

 これらの問題を解決するには、ネズミの死骸を取り除くのが一番早いです。ネズミの毒餌を天井裏に置き放しにしていませんか?ネズミ捕りシートにネズミがくっついて死んでいませんか?死んだネズミが大きいほどクサくなります。

 臭い立つ季節では、小さなネズミとは言え死んで腐るとかなりの臭いを発するものです。

愛知のネズミ駆除 キクノヨ

2009年5月6日水曜日

ムカデ注意報発令中

 今日6日(水)と明日あたりはムカデの動きが活発になりそうです。ムカデが発生する環境の方はご注意ください。

 ところで、ムカデに咬まれたらたらどうするのか?私の場合はムカデに咬まれたことはないのですが、ハチ刺され用に常備している抗ヒスタミン薬含有の軟膏を塗る予定です。(注:これが応急処置として最適かは医師でないのでわかりません)。ムカデの出る環境の方は、万が一のことを考えて対処法を調べたり、薬を常備したりすることで、万が一咬まれてしまった時に多少は慌てなくて済むかもしれません。特に抵抗力の弱い子供やお年寄りや各々の体質によって、咬まれた場合に特に腫れがひどくなるケースは予想されます。

 万が一とは書きましたが、キクノヨへムカデ駆除のご依頼される方はけっこうムカデに咬まれたケースが多いです。もちろん咬まれたから放ってはおけないということですから多いのは当然かもしれませんが…

 ムカデは獲物(エサ)を捕るときに咬みつき毒を注入しますが、人には反射的に咬みつくようです。布団や靴や洗濯物の中に紛れ込んでいたのを人が気付かずに手や足で触れて刺激を与えてしまい、反射的に咬みつく感じです。

 ムカデに咬まれてしまった時の備えも大事ですが、キクノヨへご依頼されるのがムカデに対する最大の備えではないかと…宣伝チックな締めくくりとなってしまいました(笑)。

愛知のムカデ駆除 キクノヨ