ページビューの合計

2009年10月19日月曜日

チャバネゴキブリ駆除リポート

 今日はチャバネゴキブリ駆除のリポートです。主にゴキブリ駆除をさせていただいてます居酒屋チェーン店のお店のひとつです。オープンしてから1年半。オープン後まもなくチャバネゴキブリは発生していたようですが、最近、特にひどく発生しているようでご依頼がありました。

 厨房機器の裏などにゴキブリの巣がある場合が多いので、シンクや調理台などを移動してスプレーしてみます。人目によくつくほどで、気になるほどのチャバネゴキブリがいる場合は、裏にはものすごい数のチャバネがいるもので、ここも例外ではありませんでした。





 ↓このように、ゴキブリのフンの跡があったり、隙間が多くあったりします。



 床の汚れを保護するためか段ボールが敷いてありました。これはいけません。ゴキブリの巣になっていました。

 ダンボールは安価で、野菜などを入れると保温性が高く外部からの衝撃性に耐え、物流に欠かせないものですが、この保温性の高さはゴキブリも大好きなのです。因みに段ボールにくっつてチャバネゴキブリも物流にのります。

 ダンボールが濡れたりすると適度な湿り気を帯びて、さらにゴキブリは喜びます。ゴキブリを飼育しているようなものです。とにかく、敷いてあるダンボールはすべて撤去しました。

 ダンボールは濡れなくて涼しい場所に置いてください。厨房にはなるべく置かないことですね。

 本日は、スプレーで殺虫したり隙間をつぶしたりして終了。次回は毒エサで仕上げです。

愛知のチャバネ駆除キクノヨ

2009年10月3日土曜日

スズメバチの巣作り状況(終)

 都会に巣を作るスズメバチといっても、コガタスズメバチやキイロスズメバチなど数種類あります。種類によってまちまちですが、巣の大きさはバレーボール位の大きさが多いようです。

 巣は成熟に近く、現状からはあまり大きくなりませんが、巣を守るための意識がMAX(人への攻撃性がMAX)となりますのでご注意ください。














愛知のハチ駆除キクノヨ