ページビューの合計

2016年1月15日金曜日

冬はネズミ駆除に最適な季節

これまでは、身体の芯から冷えるような日がほとんどなく暖かい冬でしたが、ここへきて冷え込み厳しく、ようやく冬らしくなってきました。

屋外は寒風が身にしみますので、できることなら暖かな室内で寒さをやり過ごしたいものです。

寒いのはネズミにしても同じです。都市部とその近郊でもっとも一般的なネズミであるクマネズミは、そのルーツが東南アジアにあり、暖かな気候を好み寒さは苦手です。

寒さが増すにつれ天井裏が騒がしく感じることがあります。寒さのため家から中々出ていかないのでしょう。それとも子供を産んで数自体が殖えているのかもしれません。


ネズミは自然に居なくなることもありますが、一度気に入ってしまうと棲家にしてしまい、中々居なくなってくれません。

様々パターンがありますが、夏場だけはネズミが居なくなる家は多いようです。おそらく、夏場は天井裏が高温になり過ぎるために快適な場所を求めて移動するのでしょう。

冬場がネズミの駆除には最適の季節と言えます。なぜなら、ネズミが死んでも死骸が腐敗しにくいし、腐敗したとしても死臭は少なく、夏場のようにハエの発生はほぼありませんので、二次的被害の可能性が極めて低くなるからです。

ネズミの数が多い場合には、できるだけ寒いうちにネズミを一掃したいところです。

愛知のネズミ駆除 キクノヨ

2016年1月1日金曜日

新年の御挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中はキクノヨをご愛顧いただきありがとうございました。

今年もご依頼者様に満足いただけるような駆除サービスを心がけてまいります。

不運にも害虫や害虫の災難に見舞われてしまった際に、キクノヨによる駆除サービスによってお役に立てることが出来ましたら幸せに思います。

そして、皆様がご健康とご多幸の多い年となりますよう、お祈り申し上げます。


株式会社キクノヨ